メールマガジンの登録はこちらから

脊柱管狭窄症がよくなりました。

私の病気は、脊椎緩管狭窄症です。

今から3年前に、診断されました。それから杖は欠かせず、家の中でも、ソファーから立ち上がるのも大変で、10歩先のトイレに行くにも家の中のものを伝って時間をかけて、やっとたどり着くという感じでした。

それでも日々、少しづつよくなり、杖をつけば、バス1区間ほどは歩けるようになりました。

ところが、昨年、よく歩いたのが裏目に出たのか、また腰痛が激しくなり、ソファーから立ち上がるのも杖をつかなければならないほど、足腰に力が入らなくなりました。足腰も腰痛も、少しよくなったり、悪くなったりを繰り返し、悪いときは歩くのもいよいよカートを借り、家の中でも椅子を支えに引きずって移動していました。

そんな時、娘が、夏の快眠セミナーを受けてきて、自分がマットを購入したところ、朝起きるときに体のこわばりがなくなったと云って私にも同じマットを買ってくれました。

はじめてそのマットで休んだ次の朝、腰痛がないのに気づき、驚きました。

起き上がるときも、ベットの横の棒にしがみついてやっと体を起こしていたのが、軽く起き上がることができました。

それからまだ1か月ほどですが、腰痛は起きておらず、足取りも軽く、今は家の中では杖が必要ありません。
以前は足腰をまげて、バランスを取りながらやっと足を運んでいたのが、少し背筋も伸びて、足の運びが楽になりました。二階に階段を上がるのも手すりを使って一歩一歩上っていけます。

一時期は、加齢と病気のせいで、もうだんだん歩けなくなるのかなと落ち込んでいましたが、今は、まだまだ自分の足で歩いて生きられるぞと、毎日痛みのない体とマットに感謝して過ごしています。

※掲載内容はあくまでも個人の感想であり、商品・サービスの効果や効能を表すものではありません。

【体験談募集】

あなたのアルファースリーム体験談を、PMC名古屋オフィスへ是非お寄せ下さい!
体験談が採用された方へは、ステキなプレゼントを用意しております。
A4サイズ1枚~2枚程度 でOKです。
宛先は、supimama■■pmc-nagoya.com(■■を@に変換して下さい。)まで。
ご応募お待ちしております。

コメントを残す

このページの先頭へ