メールマガジンの登録はこちらから

脊柱管狭窄症だって自分で治せます!!

「脊柱管狭窄症」という病名?を聞いたことがありますか?

以前お医者さんで「脊柱管狭窄症だから治らないから手術をしましょう。」と勧められているという70代の男性が整体にみえました。

奥さんの股関節痛を一回で治してあげたので、奥さんからのご紹介でした。

初めてみえた時は奥さんの車で、2度目は自分で運転して、なんと3度目は歩いてみえました。(^_-)-☆

手術は嫌だからどこか治してくれるところはないかと探されていたそうです。

私の場合、整体をしてあげるというよりも、体全体(骨盤調整)を整えて
後は整った体に対して適切な筋トレをしてもらうというアプローチで整体をさせて頂いてます。

私の考案した体操の中でも一番大変と評判?!のカエル体操を日に20回は毎日してもらう約束をしました。

週に一度でしたが、毎日約束のカエル体操をして下さったことで、3週目には1時間でも歩けるようになられました。(^^♪

マッサージだけでは良くならない原因は骨格を「保持するだけの筋肉が足りない」ということなんですね。
でも、やたらと筋トレしても骨盤がゆがんだ状態だと痛みはとれません。
だから、骨盤調整で整えて、必要な分の筋肉を作る筋トレをすることが、1番痛みが無くなる早道だと思います。

「脊柱管狭窄症」「ヘルニア」「腰椎すべり症」・・・・すべて、お医者さんでレントゲンを撮ってもらって付けられた病名を
持ってる方に「手術」という選択肢の前に是非「骨盤調整」+「筋トレ」ONアルファースリームを試していただけたらなあと思います。

“手術で治る”  という思い込みはやめましょうね。

次回の骨盤調整体験会は11月18日午前10時より  まぐろ町交流プラザにて  北区真畔町53番地
           11月28日午後2時より   中川区長須賀 川口邸にて 中川区長須賀(お問合せ下さい)
           12月12日午後2時より   まぐろ町交流プラザにて  北区真畔町53番地

お一人1,000円  お友達と一緒に参加でも1,000円  珈琲付き!(^^)!
お申し込みは メールかお電話(052-911-6504)で。  翠島

コメントを残す

このページの先頭へ