メールマガジンの登録はこちらから

新商品がでました。この冬1番の温かさです。

とにかく温かい!! アルファースリーム至上最高の蓄熱力!!!!!

「アルファーヒートパット」この冬限定ででました。

今までのアルファースリームは、体温の反射で温まるから気持ちいい。電気を使わなくてもほんわりあったかい(^_-)-☆
というものでしたが(それでもずいぶん暖かくて気持ちいいんですよ。電気を使って無理に上げていないので。)、
今回の「アルファーヒートパット」は蓄熱もプラスされました。

特殊な不織布をプラスすることで、温かさを逃がさない。というものです。

●低体温で夏クーラーの中にいるのがつらい方

●生理痛のひどい方

●癌などの病気があって低体温の方

●アレルギー体質で低体温の方

などには本当におススメの商品です。

※また、暑がりの方には夏に人気のあった「アルファーマット」がお勧めです。

こちらは、熱がこもらない、熱を逃がしながら体温は上げる  という代物です。
冬でも暑い!と言う方はこちらをどうぞ。糖尿病や高血圧を気にされてる方、太り過ぎを気にされてる方に最適です。

今回アルファーヒートマットは120枚限定です。ご興味のある方はすぐにご連絡下さい。
詳しい説明を致します。12月いっぱいまでで終了です。

10年ほど前に1度出たことがあるそうです。
お年を召した方には大変好評だったとか。。。。
また、あの温かいのが欲しい!!という声が多く寄せられたので120枚限定でのご提供となりました。
低体温、自律神経失調症、うつ、ひきこもり・・・・

【電気を使うマットは体を悪くする】

電磁波の怖さを知ってみえますか?

「電磁波が健康に悪影響を及ぼす」ことは全世界的に知られるようになってきました。
欧米諸国では、行政や司法が電磁波規制を実施し、家電メーカーなどは低電磁波の商品開発を行うように変わってきています。

それに対して日本は、電磁波規制によって損害を被る電力業界や製造業、そしてそれらと利害関係にある政界やマスコミが結託して
「規制を強化させない」ようにしているのが実態です。

高周波規制智比較表というのがありますが、

なんとロシア2.4  中国でも6.6  で、日本は1000   というとんでもない規制数値です。

比べ物にならない( ゚Д゚)  ロシアの500倍の電磁波が飛び交っており、知らないうちに健康が蝕まれています。

そして、電磁波と言うものは距離に比例します。

テレビを2メートル離れてみていれば電磁波の害が少ないそうです。
くっついていたら・・・・もちろんこう電磁波に晒されているという事ですね。

では、寝具が電気製品であったらどうでしょう?
まさに距離ゼロ   ですね。もろに電磁波を浴びてしまっているということです。

電磁波の専門家の増川いづみ工学博士の実験によると

「鶏卵を携帯の電磁波のさらし、ふ化にどの程度影響を及ぼすのか」を観察した実験をされました。

具体的には、電磁波も何もない状況でふ化率85%だったのが

電磁波に晒すと24%まで低下した。

と言う事だったそうです。

実験結果から見ても、電磁波が健康や生命に及ぼす影響は見過ごすことができない。と思いませんか?

だから、電気を使わず温める アルファースリーム  で寝る事で

温かさも健康も手に入れることができる!!!!!!!!ということです。

自分の身は自分で守らないといけない現実です。(^^;)

コメントを残す

このページの先頭へ