メールマガジンの登録はこちらから

夏の超快眠法の秘訣とは。

夏の超快眠セミナーを名古屋の東別院会館で開催しました。

多くの方にご来場いただき、本当にありがたい事でした。

夏に眠れることは、夏バテ対策だけではなく

認知症予防・骨粗しょう症予防にもなる。

という事が理解して頂けたんじゃないかと思います。

「夏」の睡眠がどれくらい大切か

どのように寝たらいいのか?

そして、大人気を博しました「毛細血管チェック」で自分の血流を自分の目で確かめる

アルファースリームの上での骨盤調整が、瞬時に骨盤を整える

などなど  頭で、目で見て、体で体感できた有意義なセミナーだったと思います。

睡眠ドクターの大谷先生の「出来る男は睡眠を7時間~8時間とってる」

というお話がありました。

例えば、ビル ゲイツとか、ティム クック(apple CEO)  とか。

寝る間を惜しんで仕事や勉強というのは日本人の中では「美徳」のように言われてますが、

寝ている時に大脳の掃除、記憶の整理が行われているという事はとても大事なポイントです。

だから、ちゃんと寝た方がいいんですね。

毛細血管のと睡眠の関係について、へェ~~と思ったのは

寝ている時に毛細血管が修復される。

という事です。

毛細血管が年と共に減っていく事はテレビでも言っていましたが、

増やすには「運動をする事」と言っていました。  そうです、運動大事です。

でも、その増やした血流が流れる毛細血管が修復されないと、また元に戻ってしまう。という事にまず気が付いてもらいたいのです。

私は運動が大好きで、テニスやバトミントン、社交ダンスといつも動き続けていましたが、体温は低体温のままでした。

それまで、昼間に運動して疲れているにもかかわらず、夜、さあ寝ようと思うと寝つけない。

いわゆる「不眠症」状態が長く続いていました。

ところが、ひょんなことからアルファースリームに出会い

寝ていたら、半年で体温が上がり、不眠症とはいつしかお別れをしていました。

運動をして、毛細血管の血流を良くする事には成功していたと思う。

ところが、体温が低い&不眠症 で毛細血管の修復ができていなかったんだなと思っています。

アルファースリームで寝て、体温が上がった事で不眠症が治り今は毛細血管も修復され

きれいな毛細血管になっています。

そうすると、夏にどんなに暑くても「グッスリ」寝れるんですよ。

夏の超快眠法とは「体温を上げる」事なんですね。

そして今回「蒸れない」「寝返りが打ちやすい」「血流が良くなる」この3点セットのそろった

「アルファーマット」のご紹介もありました。

※只今キャンペーン中です。8月9日まで。

汗かきで、暑がりな人でも、このマットならぐっすり眠れますよ。

例えば、電気で温めて寝る。冬は暖かいって気持ちがいいんですけど、

人体の仕組みとして「寝つく時は体温が高くなり、朝目覚める時は体温が低くなる。」という体内リズムがあります。

それが、電気を使うと人体のリズムと関係なく温め続けるので、朝の目覚めが悪くなり、脳のリズムも狂ってしまうというリスクがあります。

逆に、この頃は冷やすマットが出ていますが、朝体温が低くなる時にもっと冷やしてしまえば、「脳梗塞」「心筋梗塞」のリスクが高まってしまうという事なんですね。

だから、冷やすとか温めるとかを強制的にするものではなく

人体と共振共鳴してくれるマットで寝る事で、眠りが深くなり、スッキリと朝目覚める事ができる。

ここがポイントですね

アルファーマットは11種類の鉱石から出る周波数と共振共鳴する事で、深い眠りをサポートします。

寝るだけで、毛細血管の血流を良くし、血管の修復をする事で体温を上げるお手伝いをします。

心臓に負担を掛けない。ここもポイントです。

毛細血管が減ると「認知症」のリスクが高まります。

ガッテンでもいっていましたが、アミロイドβが脳に溜まることでアルツハイマーの認知症になりやすくなる。

毛細血管は毎日できるアミロイドβを睡眠中に外に排泄してくれる仕事をします。

ところが、毛細血管が減ってしまうと、外に排出がだんだんできなくなっていく。

そして、アミロイドβがどんどんたまって塊になって・・・・・

それが、認知症の原因の一つとしたら(≧◇≦)

寝る事で認知症予防のできる「アルファースリーム」ってすごいなあって思ってます。

毛細血管が減ることで「骨粗鬆症」にもなりやすくなります!

骨は毎日壊されて、作られてを繰り返しています。

だから、子供の背が伸びたりできるんですね。

毛細血管のお仕事は細胞に酸素や栄養素を届ける事。

骨の材料となるカルシウムなどを届けてくれてるんですね。

ところが・・・・・・

毛細血管が減ると、骨の材料が届けられない為、骨が作れなくなる=骨粗しょう症

知ってましたか?

もちろん、材料となるミネラルが取れてないといけないんですが

毛細血管が減っていくという事は 本当に体にとってリスクがいっぱい(>_<) 一番楽な健康法!!「寝ながら健康」  ってずっと言ってるんですが、 この毛細血管を増やすという事ができる 寝具類=アルファースリーム って本当にすごい商品だと思います。 医療機器ですから、安心安全  というのもありがたいです。 不眠症や、低体温、腰痛の方はもちろん 認知症が疑われるかたの改善、骨粗鬆症の予防としても大きな役割を果たしてくれます。 只今 治験に参加して下さる方を募集中です。 夜中に何度もトイレに行く方、ご紹介ください。 夜中のトイレの回数がどうなるかをみる治験です。 マットは本社より貸し出します。

コメントを残す

このページの先頭へ